【多胎妊娠は大変】双子を妊娠して苦労したこと5選

3児の母の私が、上の子(単胎妊娠)と双子(多胎妊娠)の妊娠を経験して、特に苦労したこと5つをまとめてみました。

多胎妊娠は、単胎妊娠に比べて、リスクが高くなるため、通院頻度などが増えるといったことがあります。また、多胎によりお腹がより大きくなることから身体の変化も顕著です。

双子を妊娠して不安に思うこともあるかもしれませんが、少しでも多胎妊娠された方の参考になれば幸いです。

目次

双子を妊娠して苦労したこと5選

体重管理

まず1つ目が体重管理です。
私が通院していた産院では、双子の出産リスクを考慮して、体重管理が単胎妊娠時より厳しくなりました。

妊娠中は、赤ちゃんへ栄養を送る必要があることから一定の体重増加は大事なことです。しかし、痩せ過ぎはもちろんのこと、太り過ぎも母子ともにリスクが増えるので、体重管理が必要となります。

ただ、多胎妊娠には体重増加の目安となる基準がないようで、私の場合は、もともと高血圧気味だったこともあり、単胎妊娠時と同じような形で体重を維持するよう指導がありました。

単体妊娠時に比べて、ただでさえ双子の羊水や胎盤が2人分と重くなるため、体重管理が大変でした。そのため、甘いものやカロリー、食事量にはより注意し、我慢することも多かったです。

妊娠線

2つ目が妊娠線です。
妊娠線は、上の子を妊娠したときよりもひどくなり、かゆみも出ました。(ちなみに、上の子のときは、かゆみはなかったです。)

多胎妊娠となると、単胎妊娠に比べてお腹がさらに大きくなることから、妊娠線ができやすくなるようです。

双子は妊娠線がひどくなるとわかっていたので、私は妊娠6カ月頃から保湿をしっかりとしていましたが、それでも急激にお腹が大きくなった皮膚の伸びには耐えることができなかったようで、妊娠線ができました。

結果、上の子のときよりも、妊娠線はひどくなり、かゆみも出てしまった感じです。

なお、医師にはかゆみがあることを伝えましたが、医師からは「皮がうすくなるため、かゆみが出ることは仕方がないもの。」と言われ、我慢するしかありませんでした。

私のかゆみはあまりひどいものではなかったようですが、それでもお腹のかゆみは気になりました。

通院頻度と待ち時間

3つ目が通院頻度と病院での待ち時間です。
単胎妊娠と比べて、多胎妊娠は出産リスクがあることから、病院へ通院する頻度が多くなります。

私の場合、羊水の量が、双子で差が出てきたため、出産予定日の約4カ月前から毎週通院していました。特に妊娠後期でお腹が一段と大きくなると、毎週の通院は体力的にも大変でした。

また、双子の妊娠となると、リスクを考慮してNICUなど赤ちゃんが管理入院できる設備を備えている病院を勧められます。

そのため、私の場合も総合病院などの規模が大きい病院となり、患者さんが多いことから病院での待ち時間が長くかかったことも大変でした。(入院時の病院食も味気ないものばかりで悲しかったです。)

行動制限

4つ目が外出の際の行動制限です。
多胎妊娠は早産となるリスクが高いことから、歩いたりすることも制限される場合があります。

私の場合、1時間程度の散歩を2~3日したところ、翌週の健診の際に、子宮けい管長が一気に短くなったことから、自主的に外出を控えるようにしました。

買い物などの外出は、大きいお腹には体力的にしんどいものですが、案外ちょっとした気分転換にはなっていたようで、いざ気軽に外出ができなくなると、気持ち的にもしんどくなりました。

寝不足

最後に、何より辛かったのが寝不足です。
多胎妊娠は、単胎妊娠よりもお腹が大きくなるため、寝返りがしにくくなります。

また、お腹が大きくなるので、骨盤が痛み、膀胱も圧迫されるので頻尿にもなりました。そのため、まとまった時間を眠ることができず、睡眠不足になります。

睡眠不足は、身体的にも精神的にも休まることができない状況につながるため、体に良くありません。

お昼寝などで少しでも睡眠時間を確保するようにしていましたが、それでも十分な睡眠は取りづらく、つらかったです。

まとめ

以上が、私が双子を妊娠して苦労したこと5つです。

単胎妊娠もそうですが、つわりをはじめ、妊娠には、様々な身体の変化があります。自分の体に命を宿すということはそれだけすごいことなんだとあらためて思います。

ママさんによって妊娠中の状態は様々あると思いますが、自身のしんどいことをパパさんなど周りの人にも共有し、サポートしてもらう環境もぜひ作ってほしいなと思います。

妊娠後も大変なことが様々ありますが、可愛い赤ちゃんのためにも、ママさん独りで抱え込まずに、乗り越えていきましょう。

少しでも参考になればうれしいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次